最もお得にドコモを解約する方法を考える1(2015年1月11日)

ここでは、「最もお得にドコモを解約する方法を考える1(2015年1月11日)」 に関する記事を紹介しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
最もお得にドコモを解約する方法を考える1(2015年1月11日)

MNP一括のキャンペーンを利用して、最新の端末を入手していると、
どうしても維持費のかかる回線が増えてくる。

私も現在、月々784円払っているドコモの回線をいくつかもっている。
この回線は、旧プランの受付終了(2014年8月31日)前月に契約し、
旧プラン(タイプXi にねん)に変更して寝かせている回線です。

MNP一括0円情報などは
ブログランキング

当時、Xperia Z1 SO-01Fが2台でMNP一括0円+13万円キャッシュバックを行っており、
先日まで愛用していたパープルのSO-01Fを入手するため、auから乗り換えた。

この回線も契約期間が6カ月を過ぎ、最近はMNP一括0円キャンペーンも盛り上がっていることから、
他社への乗り換えることで、維持費の削減&キャッシュバックを得ることを考える。

この情報は記事作成時(2015年1月11日)時点の情報から個人が考えている方法のため、
ベストな方法とは限らないことをご了承ください。

その他の方法が気になる方は、お得情報がいっぱいの
ブログランキング

さて、数あるMNP一括0円情報から気になるものをピックアップすると、

(1) キャッシュバックが非常に高額なもの
(2) 白ロム価格が高く、MNP一括0円で手に入るもの
(3) 月々の維持費が2円(ユニバーサルサービス料)

が挙げられます。

(1) は高額なキャッシュバック分を解約金に充てる方法。
(2) は白ロムとして端末を売却することでその代金を解約金に充てる方法。
(3) は月々の維持費を最低限にして、次回更新月(2年後)に手数料をかけずに解約する方法。

最もお得にドコモを解約する方法を考える2では、
(3)の月々の維持費を最低限にして、次回更新月(2年後)に手数料をかけずに解約する方法。
について、試算します。

≫さらなる情報はブログランキングへ

  スポンサードリンク
 
    MNP一括情報まとめ【3キャリア共通】
iPhone6(リンク) iPhone5s(リンク)Xperia Z3(リンク)
 MNP一括情報【ソフトバンク】
AQUOS CRYSTAL X
402SH (リンク)
AQUOS CRYSTAL
305SH (リンク)
  全ての記事
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。