Xperia Z3を格安シム(hi-ho)で運用開始

ここでは、「Xperia Z3を格安シム(hi-ho)で運用開始」 に関する記事を紹介しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Xperia Z3を格安シム(hi-ho)で運用開始

先日購入したソフトバンクのXperia Z3 401SOをSIMロック解除&ドコモロムに変更して
格安SIM(hi-ho)で運用を開始しました。(ロック解除の方法等についての詳細は割愛します。)

気になる方はブログランキングなどを検索して下さい。

これまで、3枚のSIMは
micro SIM :ドコモ SO-01F Xperia Z1
micro SIM :空き
nano SIM :ドコモ iPhone5S 16GB(テザリング用)

でしたが、Xperia Z3がnano SIMだったため、
nano SIM :ソフトバンク 401SO Xperia Z3
micro SIM :ドコモ SO-01F Xperia Z1
micro SIM :空き

となりました。

空きのmicro SIMをnanoSIMに交換すればiPhone5Sを活用することができるのですが、
SIMの交換手数料が高いため、Xperia Z1を売却して、やはりモバイルルーターを購入することを画策中です。

L-04Dは状態が良いものだと10000円を超えているので、なにか良い端末がないか探し中ですが、
しっくりくるものが見つからないです。オークションで安く落とせると良いのですが。

Z3ですが、運用を開始したもののケースと保護フィルムの到着が週明けとなるため、
まだ本格的に運用していないため、ロムを変更したことによる不具合等は検証できておりません。

今後は不具合がなければ、ドコモのSO-01Gとして扱いたいと思います。

Z1に比べ、カメラ・オーディオ周りが強化されているようなので、その辺の比較をするのが楽しみです。

≫さらなる情報はブログランキングへ

  スポンサードリンク
 
    MNP一括情報まとめ【3キャリア共通】
iPhone6(リンク) iPhone5s(リンク)Xperia Z3(リンク)
 MNP一括情報【ソフトバンク】
AQUOS CRYSTAL X
402SH (リンク)
AQUOS CRYSTAL
305SH (リンク)
  全ての記事
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。